宇都宮市 企業等応援助成金 国「持続化給付金」の対象にならない事業者への支援

<国の給付金対象外の事業者に対する支援>

◆交付要件

新型コロナウィルス感染症の影響により、2020年1~12月のいずれかの月(事業者が選択する「対象月」)の売上(事業収入)が、前年同月比で20%以上減少していること(20%~50%未満←国「持続化給付金対象外)。

◆対象事業者

・宇都宮市内に本社、本店などの主たる事業所を置いていること。個人事業主(※1)の場合は、主に宇都宮市内で事業を行っていること。

・資本金10億円未満であること。

・申請時点で事業を行っており、今後も継続する予定であること。

確定申告を行っていること(※2)。

※1 農業の個人事業主は該当しません(別途、検討中)。

※2 創業から1年に満たない事業者は、確定申告を行っていなくても対象になります。ただし、申請時点で3か月以上事業を継続している事業者に限ります。

法    人個人事業主
減少率
30~50%未満
50万円(助成上限)25万円(助成上限)
減少率
20~30%未満
25万円(助成上限)12.5万円(助成上限)

◆計算式

前年総売上(事業収入)-前年同月比▲20%以上減少した月の売上×12ヶ月以内 = 助成額

◆申請受付期間

令和2年4月24日~令和3年1月15日

◆交付日

令和2年4月下旬~随時

◆申請方法

「宇都宮市企業等応援助成金 交付申請書 兼 請求書」(様式1号)  

①宇都宮市HPに掲載    ②市内各市民活動センター、地区センター、出張所に設置

「添付書類」

①売上の状況を示した書類

「対象月の売上」「前年同月の売上」「前年度の総売上」が記載されており、申請者の記名・押印があれば様式は問わない。

市ホームページ掲載の「売上高計算書」(様式第2号)でも可。

②対象月の前年度の確定申告書類の写し

③事業所の所在地や事業内容等を記載した書類

「法人」会社概要、登記事項証明書の写し など

「個人事業主」開業届の写し、パンフレット など

④助成金の振込先の金融機関を確認書類

申請者名義の通帳の写し

⑤本人確認書類(個人事業主のみ)

運転免許証、マイナンバー、健康保険証、住民票の写し のいずれか

⑥提出書類一覧

「提出書類一覧表」(様式第3号)にチェックの上、申請書と併せて提出

◆問い合わせ先

新型コロナウィルス感染症緊急経済対策コールセンター  028-632-5209 (平日9:00~17:00)

◆申請方法(郵送)

〒320-0806

宇都宮市中央1-1-13 中央生涯学習センター5階    新型コロナウィルス感染症緊急経済対策実行委員会事務局

◆ 宇都宮市 企業等応援助成金ページ

   https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sangyo/sangyo/chushokigyo/1023357.html

法律の改正や新たな制度など最新情報をお知らせします。